私の場合は拍子抜けするくらい痛くなかった皮膚科での脱毛(ゆきりんさん)

私は毛深い上に体臭も濃い方だったので、
ムダ毛は思春期の頃からまめに自己処理していました。

しかし限界を感じ、社会人になってお金に余裕がでてきたころ、
思い切って医療レーザー脱毛をやってみることにしました。

とりあえず最初は一番悩んでいた脇の脱毛から始めることにしました。
雑誌で見つけたクリニックに予約をいれたものの、
「かなり痛い」「後で炎症がおきた」などの口コミを見ると怖気づいてしまいました。

頑張って当日クリニックに行ったところ、
簡単な問診票を記入後、皮膚科医の先生の診察と問診がありました。
先生は丁寧にお話をしてくださり、ホッとしたことを覚えています。

その後チューブトップのような服に着替え、
看護士さんが腋毛をシェーバーで剃ってくれたのですがこれがなかなか恥ずかしかったです。

その後レーザー照射が始まりましたが、
事前に「ちょっとパチッとしますね。痛かったら仰ってくださいね」と言ってもらったため、
リラックスして施術を受けることが出来ました。

肝心のレーザー照射ですがほとんど痛くなく、あっという間に終わりました。
その後冷却シートを患部に貼ってもらい、その日は終了しました。
あっさり終わって拍子抜けしてしまったほどです。

レーザー脱毛の効果はすごいもので、3回ほど通ったところ、ほとんど腋毛が生えてこなくなりました。
感動した私はその後Vラインと足の脱毛も同じクリニックでやりました。

レーザー脱毛は怖くないです。
お医者さんのサポートもあり、安全ですし、本当にやってよかったと思います。
悩んでいる方にはぜひ挑戦して欲しいです。