結論!永久脱毛で得られたものは相当大きかった!

昨年から遂に永久脱毛に通うようになり、
念願だった自己処理が要らないような肌が手に入りつつあります。

さすがに全身脱毛は予算オーバーだったのでそこまではやっていませんが、
とにかく永久脱毛は勇気をもってやって良かった!と人生で一番思う出来事になりそうです☆

今私が通っているのが広島にできたばかりのリゼクリニックなんですが、
ここで腕と脚をそれぞれ全部脱毛中なんですね。

※腕全体セットプランが75,000円ほどで、
足全体セットプランというのが12万円ほどでした。

リゼクリニックの施術ルーム

2つ合わせても20万円くらいですし、
これで一生涯夏でも肌を魅せて、しかもムダ毛の処理が要らないと考えると相当な満足感だと思いませんか?
リゼクリニックは広島の美容皮膚科でもかなり安くサポートしっかりしているところなのは間違いありませんし、
他のクリニックと比べてもかなりおすすめです。

※以下、広島での医療脱毛の有名クリニックの抜粋&比較サイトです。
特に価格面が参考になると思います。
広島の永久脱毛の比較サイト

まだちょっと脱毛回数は残っていますが相当な手ごたえですし、
以前サロンに通っていた時と比べても段違いの効果です。

つまりはここで同性にも自慢できるくらいのツルツル肌が手に入ったわけで、
お金さえ払えば今の時代は毛くらいは処理できちゃう!ってことがよくわかりました。

永久脱毛は皮膚組織の破壊行為です!

永久脱毛の効果が凄いのはひとえに、これが医療行為であり、
発毛組織を含む皮膚の破壊行為であるため、ですね。
なので半永久的に毛が生えないんです。

hakui

ですがそれも100パーかと言ったら違うみたいですね。
医療脱毛の歴史もまだそんなに長いわけではないのでずっと観察したという意味での症例数が少ないですし、どんな世界でも100パーってのは言えません、普通。

でも100パーと言えるのは脱毛サロンよりも効果はあるってことでしょうか。
そもそも脱毛サロンの場合は永久脱毛なんてありませんしね。

ただ経験のない方、無知な方は、
脱毛サロンでも永久脱毛できると思っている方がいるかもしれません。
これは本当に大きな間違いですし、そのせいで脱毛を遠回りしてしまう可能性すらあるので絶対に見直したほうがいい事実なんですよね。

実は過去には岡山で脱毛サロンも

生まれが岡山でしたので、岡山市内での脱毛を希望しミュゼに通っていた時期があります。

初めてミュゼを訪れた時ワキ脱毛が500円のキャンペーンをしていたので試しに体験をしてみる事にしました。
ですが、ミュゼでは事前のカウンセリングの予約を取るのに結構時間がかかり、カウンセリングの予約が取れ、店に訪れてカウンセリングをしてもらうのですが、あまりにカウンセリングが長く室内もとても暑いのでバテてしまいました。
ワキだけの脱毛をしたいだけだったのですが、ワキをしたら他の部位もしたくなりますよと腕脚、ついには全身脱毛までしつこく勧誘を受けました。

カウンセリングでめいってしまったのですがワキの脱毛だけはしてみたかったので行ってみたのですが、痛くないと聞いていたのにとても痛くて耐えられませんでした。
施術後も赤くなってきてしまい少し痛痒かったです。数日で毛が抜けると聞いていたのですが赤み引いたものの想像してたほど毛が抜けているという感じは体感できませんでした。

何度か施術していただくにつれて少しずつ毛は抜けていきましたが一か月もたたないうちにまたちくちくと太い毛が生えてきてしまいました。カウンセリングでは半年ぐらい剃らなくても生えてこないし、毛穴が小さくて綺麗な肌になりますよ!と聞いていたのに一か月もたたずに毛は生えてきてしまいますし、毛が細くなり毛穴が小さくなると言われていても一向に毛が細くなることはありませんでした。個人差はあります。と聞いていましたがこんなにも効果がまばらなことには少し残念でした。

結局は個人差があるのでしょうがないことではあるんですが、そもそも私の当時の無知が招いたことでもあると思います。
もちろん希望していたのは毛が無くなる永久脱毛ですが、回数を重ねされすればそれができると思っていたことがばかでしたよね(^_^;)
尚、今でも岡山に変えると駅前には医療クリニックがいくつかあり、知識さえあれば岡山での永久脱毛も選択肢に入っていたはず。ですが自分の脱毛に関しての無知がそれをさせなかったんですよね。ホント、知らないことほど怖いことはないと今になって感じますね。

結局遺伝には逆らえない、だからこその永久脱毛だと思う

私には姉と兄がいる3人兄弟の末っ子です。
父は髪の毛の量が多く一本々が太く真っ黒です。髪は全くはげてなく、腕や足・胸などの体毛も多くありました。母も髪の毛の量が多いですが少し茶色がかっていました。腕や足などの体毛は薄くてつるつるでした。

兄弟3人の髪の毛は父親と全く同じです。子供のころから真っ黒で硬く多い髪の毛で、姉と私は髪を伸ばしてもまとまらず三つ編みをすると、編んだ太さがほかの女の子の倍ぐらいになり嫌でした。茶色くてサラサラの髪にあこがれました。兄もヘヤ―スタイルを変えたかったようですが、決まってスポーツ刈りでした。
父母ともに多くて太い髪質なので、子供3人も全く同じ、遺伝的な要素が深く関係していると思います。

体毛ですが、兄と私はかなり毛深く特に足の毛が濃く、兄は父親と全く同じでした。私は中学生のころから気になり出し、長年剃刀で脱毛していましたが、永久脱毛しました。母にとっては考えられない事みたいでした。

その点姉は、髪の毛は多くても体毛は母親と同じつるつるでした。うらやましく、私も母に似たかったです。

髪の毛の量や体毛は遺伝的要素があります。ちなみに私の子供も多くて濃いです。
子供も将来ムダ毛のことで凄く悩む時期が来ると思いますが、自分の経験を踏まえ、高校生くらいからでも医療レーザー脱毛をうけさせてもいいと思っています。
最近だと広島市内でも痛みのない永久脱毛ができるマシンもあったりするので、あと10年以上経てば更にいろいろ進化していると思いますからね。
気持ちよく脱毛契約の同意書にハンコを押してあげて毛むくじゃらの呪縛から解放してあげたいと思っています。